皆さんの笑顔をもらえて by KSRエンデューロ

KSRエンデューロ皆さん楽しんでもらえましたかね なんかこのブログ見てますよ なんて声も聞こえて嬉しいです。なかには 僕が KSRが呼んだ芸人かタレントだと思ってた人はいて僕がバイク乗ったマーシャル姿見て、あんだ走る方も達者なの?なんて聞かれたよ 達者じゃないけどね 今回は朝からマイクを貰えて開会式の進行してたんだけど 、お堅い場だとどうも緊張して足がくがく震えてんのよ!表彰式と抽選会は全然いけるんだけどね
今回場初の試みで実況ブースで矢野板アナと俺でかけ合いで実況してみたんだけど どうだったかな?あんまり自由すぎてラジオDJみたくなったかなとちょっと思ったが矢尾板アナの質問等が凄くジャストミートな疑問でそれに調子こいて答えるとオレもなかなかだったと自画自賛
トップグループだけじゃなく万遍に個々のライダーを自分なりに紹介してみたけど 全員かな多分どうだったろうか 協賛スポンサーの紹介場沢山出来たはずだが 売り上げが少しでも上がると嬉しいね 矢尾板アナはフジテレビの塩原アナに憧れていたらしく 小学生の頃からF1中堅をくまなく見てたようだ。こういうかけ合いの実況するのが夢だったといってもらい 1人で4時間は本当大変でネタも無くなるらしい 実況なら俺はあと二時間くらいはいけたかな それと個人への感情いれるのはNGらしく 頑張れとか激励の言葉はチョットと矢尾板アナからチクっといわれたが ツッチーの激走 転倒からの復帰の際は言ってしまったが KSRエンデューロは よしにします。

表彰式 抽選会寒空の下 少しアップテンポのマキで行いましたが 協賛スポンサーの豪華景品のお陰で盛り上がったんじゃないかな 無事全てが滞り無く終わりスタッフも解散して 僕は本当に電池切れして藤沢に10時まで就寝 そういえば去年のKSRの帰りも高清水のミニストップで12時くらいまで寝たもんな 皆さんおしゃべりもエネルギー使うんですよー以外にも では次回も沢山のエントリーお待ちしております。また1割増しくらい増える予感がするな





リアルな現実 本気の現実 最終戦 藤沢

最終戦も終わった 今シーズンは沢山藤沢に通った。チョット前なんか俺、開眼したかもなんていって調子こいてたが、俺はコンディションのいい藤沢をバーバー走ってなった気になってただけだった、バットコンディションをへっぴり腰でそーっと走る情けない姿 正直もう少しマシな走りができると思ってたがやはり下手くそだったね、
固くてロングなレールがすごく苦手ましてやロングレールが曲線を描いてるのは更に苦手だ。でもね目からウロコじゃないけどIAコースケから教えてもらったアドバイスがレース中凄く効いてヒート1はアクシデントに巻き込まれてエンジンかかりずらく最下位からスタートしたんだが前走車バッシングするのにあのアドバイスは有効だったね あの話聞かなかったらずっとまえのバイクと電車でGOだったね、俺はこの走法を
聖子ちゃんカット走法と名付けることにした^_^ たが今のラップタイムを見るとこの順位が妥当でトップ10に食いつくには相当タイムをあげないと見えてこない
昔の歌番組でいうとスポットライトかもうすぐトップ10というレベルだ。このままいったら久米宏に20位から30位‼とかまで落ちてしまう。冗談はさておきもうすぐKSRエンデューロ秋の陣 始まりますね
ワクワクしますね〜今シーズンの締めくくりは絶対コレっていう大会にしたいなぁ
本当一年あっという間ですね、
来年こそは東北戦トップ10に絶対食い込むぞ‼

ガラスの四十代

神経がやられちまいそうな日々 それをこえると素晴らしいプレミアムな週末
しかしそんな激しいウォッシュボードを走り続けたらダメージが酷くなってきた。二十五年続けてきた仕事も絶対負けるもんかと今迄きたがボディブローがきいてきたのか立ち上がるのも困難になってきてる 長渕剛を聴いて自分を鼓舞してきたが、それも違う気がしてきた。メンタルの弱さを最近かなり感じてたが、そんなの強くしなくてイイじゃんと思えてきた。
週末のあの姿が俺らしい本当の姿 あそこまで軽い状態で仕事はしないがあの精神状態で日々を過ごせたら素晴らしい!

話はぶっ飛ぶが、こないだの東北戦 鳥海名ばかりではあるがコース長という役務をいただいた。長なんて小学校の放送委員会の委員長やった以来だ。往年のMFJ東北38年のレジェンド鈴木進行長の下で勉強になった。本当ならライダーとして参加するはずが まさかグリーンフラッグ振ってエンジン
スタートやるとは しかもブルーフラッガーも兼務スタートと最終コーナーが背中合わせの鳥海だからできる技 充実した一日だったな きっと神様がライダーじゃなくコース長やっていろいろ兼務して何かを感じろというお告げだったにちがいないな
飛鳥涼は本当いい曲沢山 あるな〜と感じるこの頃 佐野元春がTDKのカセットテープのCMで 音楽は力 今君はそれを手にしている
とか言ってんのかっこよかった

サンセットメモリー

鳥海モトクロスランドから日本海側に下りると象潟町の道の駅に展望温泉がある。練習終了後に行くと夕日が観れるタイミングに合うので いってみた。最近腰痛と膝通が激しい為温泉治療することにした。最近暑さのせいかシャワーばっかりだから身体のこわばりがほぐれてないのかなとか感じてた、あとラクールのシップはあんな薄いのに恐ろしいほど効く ただ俺の場合かぶれがひどくなるからあまり貼りたくないかゆみが止まらなくなるから

沈む夕日を観ながらいろいろと考えてなぜかせつなくなってくる 俺はいつも笑いを提供する側だが 俺にもいろいろ悩みはあるしね モトクロスをめいいっぱい走れる幸せを感じつつもオフィシャル業務もこなさないとやっていけない金銭面 の苦労やボロボロになってく肉体 辞めることができない単身赴任の現状 考えたら暗くなる

7.8.9月はオフィシャル業務も出勤が多く 鳥海練習も結構きてたななんせ遠いから油代かかるのよね こんだけ来てるから東北戦はベストリザルト きざみたいな

北のヒーローとの再会

最近はやたらロードレースのお仕事が多いコンドーです。車検員が主な仕事になります。車検員なのでエントラントさんと何かといろいろありますが、そんな中ビックリする嬉しい再会がありました。実は私は遠い昔 バイシクルモトクロスの競技を本格的に活動しておりまして、12才の時凄く憧れてたライダーがおりまして前回の耐久レースの時憧れの札幌のライダー VANSファクトリーせいじさんに30年振りに再会しました。ビット巡回中に見覚えのある名前があり人違いかもしれないが絶対声かけようと決めてたのですがなんとあっちから声かけてきて雨雲は何時ごろきますかね?と
お昼ごろきますよと返事して 今度は自分が
せいじさんですよね?とそしたらえーなんで知ってんの 十勝サーキット?HSP?時代? そして俺がBMX時代です!サトウキミタカです。と言ったら ビックリして携帯から昔の写真見せたらもっとビックリしてました。三十年振りなんでお互いだいぶ変わり果て俺のヒーローはだいぶ様変わりしていた。12才の少年が1番衝撃をくらったヒーローは関東でもなく関西でもなく沖縄でもなく札幌のせいじさんだけでした。今でこそ何処でも売ってるバンズのシューズあの当時は手に入れるのが困難だったシューズでした。全国規模のビックなレースでしかなかなか会えなかったけど 本当涙がでるくらい嬉しい再会でした。
プロフィール

K.Kondo

Author:K.Kondo
よろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR