FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神的に疲れた一日パート2

まぁ前回の続きでスーパーフォーミュラの話しなんだけどね、一週間経つから記憶が薄れてきたんだけど、持ち物チェックのダメだしがもう一つあって、サングラスか、ゴーグル、車の飛散物がハンパない勢いで飛んでくるらしく目の保護に必需品らしい
いつもはしてるのだが、その日は遅刻ギリだった為、忘れてしまった。あと、ブルーフラッグの降る時のタイミングが重要で箱長さんとコースにでて最終コーナーのクリッピングポイントに出向きゼブラの切れ目のあたりでここで座ってみてくださいと言われ足伸ばしてフォーミュラの乗車姿勢をとらされて、ここからポストみてください、ドライバー目線でフラッグみえますか?と聞かれ、まぁ見えますと答えたら
ドライバーはここで急に出されても見えないと教えられ二輪で使うシケインの侵入辺りから降らないと手遅れらしいしかもふるのは聞きてじゃない左手、旗の面を崩さないように縦に8の字を描くように降るのだ、
これがまた上手く出来なくてイエローも両方の手でダブル振動なのでこれまた難しいのだ、今回め練習走行始まる前に裏でボーイスカウトばりに練習した。俺の意識の高さに共感してもらえたのか、いろんな事を指導してもらえた。やっぱり富士や筑波や茂木でバリバリの方はレベルが違う俺はもうその日はバイトと言うより実践研修だったあとは、車番チェック、これはマイラップ手書きで書いてくのだがそのポスト間で事故が起きた際、その区間で追越し車両を確認したり、フォーメーションラップやセフティカーの隊列が入れ替わってないか確認する為だ、そう四輪のオフィシャルは甘くないやる事がたくさんあるのだ、練習走行が開始した案の定取れない車番が見えない、目がついていけないばらけても速くて見えない、ヤバイとおもったが負けじとガン見してなんとかとった、殴り書きの数字でぐちゃぐちゃだ、だがスーパーフォーミュラのスピードが最初だった為その後のF3 スーパーFJ ホンダN1とかは普通取れた。コンドーさんやりますね〜とおだてられ調子こいてしまった。その日は近くでクラッシュは三回発生した。F3でタイヤバリアーに突っ込み大破その時はポスト内は少し修羅場になったな、あと俺がフラッグ担当した時スーパーFJが最初スピンしてきて慌ててイエローだそうとしたら違う‼
グリーンて言われてあっ手前のポストのクラッシュだからここからクリアだからグリーンだと言う事もとっさに忘れたりして、イエローだけ降るモトクロスとかに慣れてるとヤバイヤバイ、その最初にスピンしたスーパーFJは車の挙動が安定してなくて毎回、最終コーナー飛び出しそうで俺はそのたんび、体がすくんで、堂々と装っていたが、内面は出川哲朗でした。まぁまとめると精神的にはかなりハードな一日でしたが四輪のオフィシャルの経験値はご指導頂いた御二方のおかげと中々経験する事のないフォーミュラのクラッシュなど内容の濃い一日でした。そして皆さん知ってました?タイヤバリアーのなかのタイヤはゼン新品なんですよ!新品タイヤでないと対物基準というか安全性がクリアできないらしです。


コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした。オフィシャルあってのレースだからこれからも頑張ってください。

見てくれてサンキュー ガンガンネタあげてくよ
プロフィール

K.Kondo

Author:K.Kondo
よろしく!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。